これから観る舞台・12月後半by藤原央登

福島県立いわき総合高等学校 演劇部『Final Fantasy for XI.III.MMXI』(原案=いわき総合高等学校演劇部、構成・作=いしいみちこ、演出=長瀬有紀子)
12/21(水)〜 12/22(木)アトリエヘリコプター 2,000円
福島から発信される、3.11以後の「怒りや傷みへの祈り」。石井路子教諭には、本誌47号に「福島で生きる私たちの未来──演劇教育のこれまでとこれから」を寄稿いただいた。

デス電所『STRIKE BACK 先輩』(作・演出=竹内佑)
12/21(水)〜 25(日) 中野 ザ・ポケット 2,500円〜3,800円
今公演より劇団員になった、大学時代の同級生の姿に注目したい。

時間堂『星の結び目』(作=吉田小夏、演出=黒澤世莉)
12/22(水)〜 2012年1/2(月) こまばアゴラ劇場 1,900円〜3,000円
前回公演の三好十郎と打って変わり、今回は吉田小夏の作品を上演。25日の昼公演後、ポストパフォーマンストークに出演する予定。


藤原央登

最近の記事

これから観る舞台6月前半by藤原央登
ロ字ック『鬼畜ビューティー』(作・演出=…
これから観る舞台5月後半by藤原央登
時間堂『ローザ』(作・演出=黒澤世莉) …
これから観る舞台5月後半by柾木博行
イキウメ『ミッション』(作=前川知大、演…
これから観る舞台 5月前半by嶋田直哉
シアターコクーン主催公演『シダの群れ純情…
これから観る舞台5月前半by坂口勝彦
ロンドン・ヤングヴィック劇場『カフカの猿…